『ストライクドッグ』



製作:クワドリフェリオ











使用キット:マックスファクトリー製ソフビキット

ソフビキットを可動モデル(クローは差し替え)に改修してみました。
関節はガンプラ流用や市販パーツ、ホームセンターで買い揃えたABS材で構成。
足関節は「ブロックジョイントプラモデル」で三重引き出し式です。
ディテールアップは諸先輩の定番改修を参考にさせていただきました。

フィニッシュは商品の完成見本を目指しましたが、「オレ(なんちゃって)鉄表現」に
トライしました。
ベースグレー下地に、インディーブルー(薄めて完全には発色させない)でMAX塗り
  → 全体にホワイトパール(MGパール濃度1)を二回コート 
→ クリアーブルー(トーンを落としギラつきを抑えるため) 
→ インディーブルー+クリアーでMAX塗りで終了。
トップコートを完全なつや消しにはせず、光が反射し「鈍い照り」が出る際に
少しメタリック感、という感じです。
写真ではさっぱり分からず恐縮です
汚しは控えめですが、スモークグレーシャドウ吹き・エナメルスミ入れ・コピックモデラーです。









100MB無料ホームページ可愛いサーバロリポップClick Here!